[運営より] 鬼滅の刃ならぬ、「名付の刃」もよろしく!

/ / / / /

かわいい女の子の名前337選!おしゃれ/古風/かっこいい/etctタイプ別まとめ

[最終更新日]  [公開日] 2020/2/27

時代と共に価値観は変わってきますが、どの時代も女の子の名付けで一番人気なのが、かわいい名前です。

「かわいい」と一口に言っても響きがおしゃれ、古風、和風、中性的、クールなど方向性は様々。

このページでは、様々な切り口から厳選した「可愛い名前」をたくさんご紹介します!

今人気のある女の子のかわいい名前は?

かわいい系の名前は普遍的な人気なので、名付けランキングにもたくさんのかわいい名前がランクインしています。

上位を中心に、それぞれの名前が持つイメージと共にご紹介します。

  • 陽葵(ひまり)陽も葵も人気の漢字。ひまわりや太陽を思わせる元気いっぱいな名前です。
  • 凛(りん)「凛々しい」と言う言葉からクールでかっこいい印象。「ん」で終わるので愛らしさもあります。
  • 紬(つむぎ)日本古来の絹織物を表す言葉なので、漢字も響きも古風&和風な名前です。
  • 莉子(りこ)最近の流行りの漢字「莉」に昔ながらの「子」を組み合わせたイマドキ&古風が融合した名前です。
  • 芽依(めい)生き生きとした生命力を感じる名前。「めい」は昔からある名前ながら、現代でも色あせない魅力があります。
  • 葵(あおい)花の可憐さなイメージと、男女問わず付けられる中性的な魅力を併せ持つ人気の名前です。
  • 結愛(ゆあ)たくさんの愛に恵まれるイメージ。愛を「あ」と読むのが今風です。
  • 結月(ゆづき)月を使った名前は、古風、和風でありながら、どこか幻想的な雰囲気もあります。
  • 杏(あん)果実のようなフレッシュさと和の趣もある名前。五十音の最初の「あ」と最後の「ん」の組み合わせも語感が良いですね。
  • 澪(みお)「みお」と言う響きは可愛らしいですが、漢字一文字だとスマートな印象にもなります。
  • 美月(みつき)夜空の月はイマジネーションを刺激する存在ですが、「美月」は月の持つ魅力をシンプルかつ的確に表した名前です。
  • 咲良(さくら)あえて「桜」を使わないことで桜の花のイメージと共に「花が咲く」「良好、優良」など前向きな印象も加わります。
  • さくら(さくら)ひらがなにすると、漢字の「桜」よりも優しくたおやかなイメージになります。
  • 陽菜(ひな)「ひな」と言う響きの初々しさと、うららかな自然を思わせる漢字でナチュラルな可愛さが表現されています。
  • 朱莉(あかり)古風な響きですが、朱色の華やかさと、可愛いイメージのある莉の組み合わせで今風の名前になっています。

女の子の名前ランキングをすべて見る

同じ「かわいい」でも、どこかクールな印象だったり、古風な趣があったりと、色々なタイプがあることがわかりますね。イメージごとにさらに掘り下げてみましょう。

響きがかわいい女の子の名前

名付けランキングの陽葵(ひまり)、結愛(ゆあ)、陽菜(ひな)などは、愛らしい語感を持つ女の子らしい名前です。これらの響きが可愛い名前を様々な漢字でご紹介します。

使用漢字によって違った印象になるので、好きな響き×好きな漢字を探してみましょう。

「めい」と読む名前・漢字

めいと読む名前すべてを見る

「ゆい」と読む名前・漢字

ゆいと読む名前すべてを見る

「みお」と読む名前・漢字

みおと読む名前すべてを見る

「えま」と読む名前・漢字

えまと読む名前すべてを見る

「りお」と読む名前・漢字

りおと読む名前すべてを見る

「りこ」と読む名前・漢字

りこと読む名前すべてを見る

「ひな」と読む名前・漢字

ひなと読む名前すべてを見る

「みゆ」と読む名前・漢字

みゆと読む名前すべてを見る

「さき」と読む名前・漢字

さきと読む名前すべてを見る

「かほ」と読む名前・漢字

かほと読む名前すべてを見る

「あかり」と読む名前・漢字

あかりと読む名前すべてを見る

「ひまり」と読む名前・漢字

ひまりと読む名前すべてを見る

「ひなた」と読む名前・漢字

ひなたと読む名前すべてを見る

「ゆづき」と読む名前・漢字

ゆづきと読む名前すべてを見る

「あいり」と読む名前・漢字

あいりと読む名前すべてを見る

「いろは」と読む名前・漢字

いろはと読む名前すべてを見る

「ゆうな」と読む名前・漢字

ゆうなと読む名前すべてを見る

古風・和風でかわいい女の子の名前

時代が進み、今は多様性の時代。名付けも個性を重んじたキラキラネームのブームを経て、型にはまらない多様性を見せるようになりました。

しかし、一方で日本を感じる古風な名前も見直されています。

名付けランキングでも、紬、琴、桜、結、など日本ならではの言葉や、和の趣を感じる言葉をモチーフにした名前が上位に入っています。

人気なのは、古風でありながら、古さを感じさせない名前や、現代の流行を少し取り入れたレトロモダンな名前です。

美しく落ち着いた音色が特長的な日本の伝統和楽器です。読み方は「こと」が人気。琴音、美琴は、琴の音色の美しさをシンプルに表現した名前です。

海外からも人気が高い日本を代表する花です。満開の桜は心に訴えかける美しさがあります。止め字で「お」と読ませるのも人気です。より古風さを出すなら、旧字の「櫻」を使っても。

柚子(ゆず)は奈良時代から伝わる日本古来の果実です。実、皮、種まで全部利用できる万能性から、多方面で活躍できる人物にと言う願いを込めることもできます。ゆず以外にも「ゆ」「ゆう」などの読みがあります。

紬(つむぎ)は、蚕の繭から織られた絹織物です。「つむぎ」と言う音の響きで人気があります。読み方が少なく、「つむぎ」と言う響きのイメージが強いので、アレンジせずそのまま「つむぎ」と読む名前が人気です。

数の単位ですが、たくさん、多いと言う意味もあり、「千〇」の形で、昔から名付けによく使われています。画数が少ないのでどんな漢字とも愛称が良いのも魅力です。

やわらぐ、のどか、と言う意味があります。穏やかなイメージで読み方も多く、名付けの定番漢字です。和食、和装など、日本的なものを表す時にも使い、元号にもよく使われているので、和風の名前にピッタリです。

夜空を飾る美しい月は、太古から人々の心を魅了する存在。気高さがありながら、太陽の光を受けて輝く姿は奥ゆかしさや慎ましさもあり、日本人の精神に通じるものがあります。名前では〇月のように止め字で使うのが人気です。

「すなわち」を意味する言葉で、意味よりも響きが好まれている漢字です。「の」の読み方で止め字に使うと品のある名前になります。

1 2

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」