/

漢字一文字の男の子の名前175選【かっこいい・古風・和風など】

[公開日]

男の子の名前で昔から人気なのは、漢字一文字からなる名前。

一文字の名前は、すっきりまとまりがあり、漢字の持つ意味がダイレクトに伝わると言う利点があります。

このページでは、かっこいい、古風、和風、中性的など、様々な一文字の男の子の名前をご紹介します。

人気がある一文字の男の子名前

男の子の名前ランキングで上位に入る人気の一文字名をピックアップしました。

漢字の持つ意味やイメージ、名前に込める願いなども併せてご紹介します。

  • 蓮(れん)ここ数年不動の人気。花の名前ですが、「れん」と言うクールな響きなのでかわいくなりすぎないところがポイントです。
  • 樹(いつき)【他の読み】たつき大樹の生命力、器の広さを感じる名前です。「たつき」とも読め、同じ名前で、元フィギュアスケート選手の町田樹(まちだ・たつき)さんがいます。
  • 蒼(あおい)【他の読み】そう蒼は緑がかった青色を表します。「蒼天」と言う言葉から広々とした空、自由なイメージも浮かびます。「あおい」と読む漢字の中で「蒼」が一番人気です。
  • 碧(あおい)美しい青(緑)色や、光沢のある石を表します。宝石のように美しくキラキラしたイメージがあるので、光り輝く人生を送れるように、と言う願いを込めて。
  • 葵(あおい)男女問わず人気で、中性的な魅力がある名前です。葵の花は初夏に咲くので、夏生まれの男の子にもおすすめです。
  • 颯(そう)【他の読み】はやて風が吹く音を表す言葉なので爽やかなイメージがあります。1990年から名付けに使えるようになった漢字で、ここ数年は上位の常連になっています。同じ名前に、クイズ番組で活躍する東大の水上颯(みずかみ・そう)さんがいます。
  • 新(あらた)【他の読み】しん物事の始まりや初めてなどの意味があり、希望に満ちたイメージもあるので、新しい人生が始まる赤ちゃんにピッタリの名前です。
  • 湊(そう、みなと)海や水辺がイメージされる爽やかな漢字です。読みの「そう」「みなと」両方人気があります。
  • 旭(あさひ)「旭」は凛々しく締まった印象の漢字ですが、「あさひ」と言う言葉は、一日の始まりや、明るい太陽の光が連想されるので、ポジティブなイメージもプラスされています。
  • 律(りつ)「律儀」「規律」など、きっちりしている印象ですが、「旋律」「音律」など、音楽的要素も含まれます。
  • 陸(りく)スケールの大きさと、安定感を感じる名前です。若い内は自由に、大人になったら地に足の着いた堅実な人生を、などの願いが込められます。
  • 悠(はる)【他の読み】ゆう、ちかし、あきら悠久、悠々など、おおらかでゆったりした印象があります。二文字名にもよく使われる人気の漢字です。
  • 陽(はる)【他の読み】よう、ひなた、ひかる明るく朗らかなイメージで、昔から名付けによく使われている漢字です。最近では一文字で「ひなた」と読む名前も人気です。
  • 晴(はる)【他の読み】せい一点の曇りのないカラッとした明るさを感じる名前です。ポジティブ思考で行動的なイメージがあります。
  • 翔(しょう)【他の読み】かける「翔」は、昭和の後半からずっと人気の名前です。明るい未来を思わせる自由でのびのびしたイメージ、「しょう」と言う軽快な響き、「羽」が入った漢字の見た目の良さ、など、名付けに最適な要因が多く、二文字名にもよく使われています。
  • 朔(さく)「朔」を使った名前は映画の「世界の中心で愛を叫ぶ」の主人公「朔太郎」から広く認知されるようになりました。朔は、一日(月の第一日目)、北の方角、と言う意味があるので、一日生まれや、長男、冬生まれの赤ちゃんにもおすすめです。
  • 巧(たくみ)精巧、技巧、などに使われることから、卓越した技術や、器用さを感じる言葉です。同じ「たくみ」と読む「匠、工」も同じイメージがあります。手に職を付けられるような才能あふれた人に、と言う願いを込めて。
  • 歩(あゆむ)一歩ずつ着実に前進し、夢を叶える、そんなイメージがあります。急がずゆっくり、マイペースに人生を楽しんでほしいと言う願いを込めて。
  • 岳(がく)標高が高い山々を指す「岳」は、スケールが大きく気高いイメージがあります。高い志を持ち、どんな困難にも負けない屈強な精神を持てるよう願いを込めて。
  • 仁(じん)【他の読み】ひとし仁義、仁徳から連想されるように、義理堅く、人情味のある印象です。人々からの信頼が厚く、頼られる存在に。
  • 暖(だん)「だん」は男らしい勇ましさを感じる響きですが、「暖」の漢字で温かでやわらかな印象もプラスされます。
  • 光(ひかる)【他の読み】こう明るさや豊かさ、希望を感じる前向きな名前です。周りを明るく照らす存在、人々を導く存在、などの願いを込めて。
  • 翼(つばさ)大空を気ままに飛び回る、自由と平和に満ちた名前です。広い視野を持ち、世界を股にかけて活躍する人に。
  • 健(たける)【他の読み】けん昔は「けん」と読むことが多かったですが、最近では「たける」の方が人気です。「けん」よりも和風な印象が強くなりますね。同じ名前に、俳優の佐藤健(さとう・たける)さんがいらっしゃいます。
  • 慶(けい)慶び(よろこび)やお祝いを表す表すおめでたい漢字。歴史上の人物名や、慶應義塾大学にも使われていることから文武両道なイメージもあります。

一文字名は昔から今日に至るまで人気ですが、ここ数年は爽やかな印象の「蓮」「颯」は上位の常連になっています。

「あおい(蒼、葵、碧)」「はる(陽、晴、悠)」など、可愛い響きの名前も好まれていますね。

名前被りを避けるなら

ランキング上位の名前は、他のお子さんと被る可能性もあるので、避けたい場合は同じ漢字で別の読み方、同じ読みで別の漢字の名前を検討してみましょう。

読み方や漢字によって印象がガラリと変わるので好みの名前を見つけてみましょう。

読み方で名前を探す⇒

漢字で名前を探す⇒

かっこいい一文字の男の子の名前

かっこいい、クールな印象のある男の子の一文字名を集めました。

一文字で読みが二文字(2音)の名前

「そう」「ゆう」「はる」「けい」の一文字二音の名前は特に人気。漢字も様々あるのでチェックしてみましょう。

一文字で読みが三文字(3音)の名前

古風な一文字の男の子の名前

お父さん、お祖父さんの世代で人気だった一文字の名前をご紹介します。

昭和前半は特に一文字名が多く、「勝」「勇」など、戦時中を思わせる漢字が多いのも特長です。

昭和後半から、「亮」「翔」など、今の名付けの片鱗を覗かせるような名前が登場し始めます。

和風な一文字の男の子の名前

和の趣のある日本的な名前をご紹介します。

知的な一文字の男の子の名前

学問、勉学の分野で秀でた才能を持てるよう願いを込めた一文字名です。

かわいい、中性的な一文字の男の子の名前

男女の壁のない中性的なイメージの一文字名をご紹介します。

珍しい一文字の男の子の名前

少し個性を出したいママ、パパにおすすめの珍しい一文字名を集めました。

漢字一文字の名前を付ける時の注意点

漢字一文字の名前は、名字とのバランスに注意が必要です。

名字の漢字が一文字の場合は、姓名とも一文字ずつとなるので詰まった印象になります。

また、姓名両方が二音の場合も同様にパランスが悪くなりがちです。

実際に紙に書き、声に出してみてバランスが悪くないようなら、一文字姓や二音姓との組み合わせでも問題ありません。

男の子の名前を探す

  • 男の子の名前ランキング
  • 男の子の名前
妊娠中何して過ごす?おすすめの暇つぶし・気分転換

お気に入りに追加した名前一覧