/ /

夏生まれにふさわしい男の子の名前147選!夏イメージのかっこいい&おしゃれな名付け

[最終更新日]  [公開日] 2019/5/22

6月、7月、8月に誕生する男の子に夏らしいかっこいい名前を付けましょう。

青い空と照り付ける太陽、海に山に祭りに花火!一年のうちで最も活力あふれる夏は名付けのヒントの宝庫です。

海をモチーフにした名付け

夏の代名詞!「海」を使った男の子の名前

夏と言えば海ですよね。雄大で荘厳でありながら、どこか情趣的な一面も感じる夏の自然美の一つです。

名前に使うと存在感があり、まさに夏生まれと言った印象。「~海(み)」のように止め字に使うと、優しい雰囲気になります。読み方は、「うみ、かい、か、み」などが人気です。

海に関する言葉を使う

「海」以外にも、海にまつわるおすすめの漢字はたくさんあります。

おすすめの漢字

(クリックでその漢字を使った名前一覧を表示します)

これらの漢字は夏らしく、名前にも取り入れやすい漢字です。名前の一例を見てみましょう

夏の自然をモチーフにした名付け

暑い夏は空も活気にあふれています。暑いだけではなく恵みの雨をもたらす梅雨もありますね。様々な表情を見せる夏の気候から名前を考えてみましょう。

おすすめの漢字

(クリックでその漢字を使った名前一覧を表示します)

「陽」を使った男の子の名前

太陽は盛夏の主役。「陽」は朗らかではつらつとしたイメージがあるので、男の子、女の子どちらの名付けにも人気の漢字です。

読み方は「よう、はる、ひ」がよく使われますが、個性を出したいなら「あき、たか、きよ」と言う読み方にしても良いでしょう。

「青、蒼、碧」を使った男の子の名前

夏の色は「青」がイメージされると思います。「あお」と読む漢字は「蒼」「碧」も人気なので併せて見てみましょう。

「雨」を使った男の子の名前

太陽の光とともに雨も生物にとって欠かせない自然の恵みです。雨垂れ石を穿つ、雨降って地固まるなど、良い言葉も多いですね。

雨を名付けに使うのは珍しいですが、古風でアーティスティックな印象になります。

「虹」「南」を使った男の子の名前

その他の夏の天候を表す漢字からおすすめの名前をまとめてご紹介します。

夏の植物をモチーフにした名付け

夏の花は、向日葵(ひまわり)、紫陽花(あじさい)、蓮(はす)、菖蒲(しょうぶ)、朝顔など、色合いも雰囲気も多種多様です。男の子の名付けにも使いやすい漢字が多いですね。

「向日葵」を使った男の子の名前

夏の花の代表格と言えば向日葵。存在感のあるビビットな黄色い花は見ているだけで元気が出ますよね。漢字の中で使われている「葵」も夏に咲く花で、男女問わず名付けによく使われています。

「紫陽花」を使った男の子の名前

色の変化が美しい紫陽花は、梅雨の時期に咲くので落ち着いた雰囲気があります。「陽」を使った名前は上記でご紹介したので、紫を使った名前を中心にピックアップします。

「蓮」を使った男の子の名前

蓮を「れん」と読ませる名前は、男の子の名付けランキングで常に上位に入るほどの人気です。

「れん」と言う響きがクールで男らしく、仏教に深く関わりがあることから清廉で高潔な印象も持たれます。

蓮は読み方にバリエーションがなく、名付けには専ら「れん」のみが使われています。

「蓮」は他の人との被りに注意

「蓮」は名付けに人気の漢字なので、他の人と被るのを避けたい場合は、同じ「れん」と読む「漣」を使うのも良いでしょう。「漣」は訓読みが「さざなみ」で、波立つという意味があるので夏向きの漢字と言えます。

漣を使った名前一覧

「菖」「朝」を使った男の子の名前

菖蒲や朝顔など、その他の夏の花の漢字からおすすめの名前をまとめてご紹介します。

夏の風物詩、行事をモチーフにした名付け

夏と聞いて思い浮かべる言葉はまだまだあります。夏の風物詩や行事の中で、名付けに使いやすい言葉を集めてみました。

祭り、七夕、天の川、星、夕涼み、風鈴

暑い夏だからこそ暑さを和らげる涼しげな名前を付けるのもいいですよね。これらの言葉を使った男の子の名前を見てみましょう。

たくさんの言葉からふさわしい名前を付けよう

夏から発想される言葉はたくさんあるので、どんな漢字にしようか、どんな響きにしようか迷ってしまいますね。

その分検討しがいがあるというもの。パパとママが一生懸命考えた名前は赤ちゃんにとって最高のプレゼントになるはずです。

気になる言葉や漢字、響きがあったらいろんな角度から調べてみましょう。

⇒漢字や読み、画数から名前を調べる

男の子の名前を探す

  • 男の子の名前ランキング
  • 男の子の名前

話題のトピック

妊娠中何して過ごす?おすすめの暇つぶし・気分転換

お気に入りに追加した名前一覧