「沙」の画数、読み方
「沙」を使った名前一覧

画数 7画
種類 常用漢字   名付けに使えます
名のり いさ・す
訓読み 【表外読み】すな・ みぎわ・ よな(げる)
音読み サ【表外読み】シャ
部首 氵(みず/さんずい/したみず)
他字体
意味 すな、いさご、まさご。砂浜、水際(みぎわ)、砂漠。水辺、砂のなる水と陸の接しているところ。水で洗って良いものを選り分けること。
イメージ

表外読みは常用漢字表にない読み方です

「沙」を使った名前

500 件の名前がみつかりました

前日(6月20日)
「名前に使える漢字」ランキング

順位 漢字 画数 読み いいね
1 11 なぎさ、みぎわ。海や湖なで波が打ち寄せる所、波うちぎわ、陸地の水に接する場所、みずぎわ、みぎわ。 13
2 12 あおい。アオイ科の植物の総称。 11
3 13 そう、あお。青と同じだが青空を指す言葉に多く使われる。より濃い青。壮大で神秘的なもののたとえ。 13
4 7 二番目、準じる、次ぐ、次。近い、同類、仲間。分岐点。アジア(亜細亜)の略。 9
5 15 りん。態度などがひきしまっている、りりしい、おごそか、きりっと引き締まるほどの寒さ。 11
6 11 いろどる、色をつける、配色する。さまざまな色の組み合わせ。色を組みあわせて飾ること。いろどり、あや、模様。ツヤ、輝き、光。美しい、飾りがある、模様がある。様子、姿。化粧する。美しさを付け加える。 7
7 10 さく。新月、月と太陽との視位置の黄経が等しくなることおよび時刻。陰暦で月初めの日、古代中国における歳末の翌年の暦と政令の頒布 1
8 10 モクセイ科の植物、茉莉花(まつりか)。ジャスミン。 18
9 8 姿形がよい、美しい、優れている、素晴らしい、立派。時機がちょうどいい、めでたい。 6
10 15 え、けい。知恵、さとり、心理を見通す心の働き。 3

前日(6月20日)のランキングへ

不具合/ご要望

ツイッターも更新中!

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」