「臣」の画数、読み方
「臣」を使った名前一覧

画数 7画
種類 常用漢字   名付けに使えます
名のり お・おん・おか・きみ・きむ・きん・しげ・たか・とみ・み・みつ・みる
訓読み 【表外読み】おみ
音読み シン・ジン
部首 臣(しん)
学習漢字 学習漢字4年
熟語 大臣(だいじん)・功臣(こうしん)・乱臣(らんしん)・忠臣(ちゅうしん)・侍臣(じしん)・武臣(ぶしん)・家臣(かしん)・陪臣(ばいしん)・群臣(ぐんしん)・勲臣(くんしん)
他字体
意味 おみ。家来、召使、主君に仕えるもの。家来になる、家来とする。民、一般の人民。
イメージ

表外読みは常用漢字表にない読み方です

「臣」を使った名前

500 件の名前がみつかりました

前日(8月2日)
「名前に使える漢字」ランキング

順位 漢字 画数 読み いいね
1 8 助ける、かばって助ける、力を貸す。飲食をすすめる。報いる、お礼をする。許す、罪などを許す。 5
2 10 モクセイ科の植物、茉莉花(まつりか)。ジャスミン。 29
3 12 あおい。アオイ科の植物の総称。 16
4 11 なぎさ、みぎわ。海や湖なで波が打ち寄せる所、波うちぎわ、陸地の水に接する場所、みずぎわ、みぎわ。 19
5 13 そう、あお。青と同じだが青空を指す言葉に多く使われる。より濃い青。壮大で神秘的なもののたとえ。 17
6 15 りん。態度などがひきしまっている、りりしい、おごそか、きりっと引き締まるほどの寒さ。 17
7 13 ふう、かえで。カエデ科カエデ属の植物の総称、襲(かさね)の色目の名、家紋のひとつ、古風でおもむきのあるもののたとえ。 2
8 8 さとい、賢い、利口。あわれむ、いとおしく思う。 11
9 16 みお。内湾や河口の近くで砂泥質・遠浅の海底に沖合まで刻まれた浅い谷。水の流れの筋。小舟の水路。船の通ったあとに残る泡や水の筋。 7
10 11 時間的または空間的に遠い、はるか、永遠。どこまでも続く様子。ゆったり、のんびりしている、のどかな様子。気の長い、急がない。 17

前日(8月2日)のランキングへ

不具合/ご要望

ツイッターも更新中!

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」