「理」の意味、読み方や画数は?理に込める願い、理を使った名前一覧

画数 11画
種類 常用漢字   名付けに使えます
名のり あや・おさ・おさむ・さだむ・さと・さとる・すけ・ただ・ただし・ただす・たか・とし・のり・まさ・まろ・みち・よし
訓読み 【表外読み】ことわり・ すじ・ おさ(める)
音読み
部首 王(たま/たまへん/おうへん)
学習漢字 学習漢字2年
熟語 天理(てんり)・公理(こうり)・心理(しんり)・生理(せいり)・処理(しょり)・代理(だいり)・地理(ちり)・合理(ごうり)・条理(じょうり)・受理(じゅり)・学理(がくり)・物理(ぶつり)・定理(ていり)・事理(じり)・哲理(てつり)・料理(りょうり)・真理(しんり)・修理(しゅり/しゅうり)・倫理(りんり)・原理(げんり)・推理(すいり)・無理(むり)・道理(どうり)・義理(ぎり)・管理(かんり)・総理(そうり)・調理(ちょうり)・論理(ろんり)・摂理(せつり)
他字体
意味 おさめる。すじ、すじめ、物事のすじみちやことわり。磨く、整える。道義。分かる、悟る。きめ(肌理)、模様。きちんと整える、筋道を立てる。
イメージ

表外読みは常用漢字表にない読み方です

「理」の意味

  • ことわり
  • もっともであること。道理
  • おさめる
  • おさまる
  • 物ごとの正しい順序
  • ただす、整える
  • 礼儀にかなっていること

日常で使う文章や名前でよく目にする「理」という漢字は一文字でもいろいろな意味を持っています。「理にかなっている」「理知的な」など筋が通っていて正しい、あるいは賢いなどののイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

前向きで悪い意味をほとんど持たないことから名前に使う文字としても人気があります。

理の漢字の成り立ち・由来

「理」のへんはおうへん、またはたまへんと呼ばれています。なぜ「王」と「玉」が一緒になったのでしょうか。

かつて「玉」という文字には「てん」がなく、3本の横棒の間隔で王と玉の2文字を書き分けていました。「王」の3本の横線は天・地・人を表しており真ん中の棒は天、すなわち王に寄せるべきであることから上寄りに。これに対し「玉」は3つの球を糸でつないだものですから、3本の横棒はシンプルに等間隔で書かれていたのです。

ところが人々はこの違いを知らなかったため、「王」と「玉」の見分けがつかず、区別するために点をつけたのだそうです。

一方、つくりの「田」は区画された土地を指し、土はやしろや土地神を指すものです。説明が長くなりましたが、「理」のへんは本来、玉へんであると考えられます。宝玉の表面に浮かぶ模様(筋)のように、美しく整えられているという意味が込められていたのでしょう。

「理」のイメージ、名前に込める願い

正しく前向きな意味を持つ漢字である「理」。「理」がつく熟語も「理性」「義理」「道理」「条理」など、正しい心や考え方に基づいたものがほとんどです。「り」と言う響きや、ほぼ直線で成り立つ字面からも知的でクールな印象を与えます。この文字からネガティブさを感じる人はほとんどいないのではないでしょうか。

  • 理知的、理性的な
  • 道理にかなった
  • 正しく理解した
  • 賢く、正し

これらのイメージから、このような願いを込めることができます。

理知的で正しい人間になってほしい

自ら正しい人生を切り開ける人に育ってほしい

礼儀正しく、賢い子に育ってほしい

「理」の読み方いろいろ

音読みの「り」のほか、訓読みには「おさめる」「ことわり」「すじ」などがあります。名前に用いるときは「おさ、おさむ」「さと」「ただ、ただし、ただす」「たか」「とし」「のり」「まさ」「みち」「よし」などと読ませることができます。

かつては「理恵」「理香」など女の子の名前に使われることが多かった漢字ですが、「り」という音を持つ文字で男の子の名前に使っても違和感がない文字が少ないことから、最近では男の子の名前に使う文字としても人気があります。

俳優の向井理(むかい おさむ)さんの活躍で、おさむという読み方も一般的となりました。

「理」の漢字の説明の仕方

  • 理由の理
  • 理性の理
  • 向井理の理

「理」を使った熟語

理路整然(りろせいぜん)
話や議論の筋道が道理に当てはまっていて正しいこと
天理人情(てんりにんじょう)
天の道理と人としての情け。人として進むべき道を指している言葉。

「理」を使ったおすすめの名前

「理」を使ったおすすめの名前をご紹介します。リンク先で姓名判断もできるので気になる名前があったらチェックしてみてください。

男の子の名前

理央(りお、りおう)

礼儀正しく賢い子に。央を組み合わせることで、人から注目を集めるような、リーダーシップを持つ男の子に育ってほしいという願いをこめて。

寛理(ひろまさ)

寛大の寛を使って、賢さと、おおらかで広い心を持つ男の子に。

おすすめの名前ピックアップ

⇒「理」を使った男の子の名前をすべて見る

女の子の名前

愛理(あいり)

理が持つクールなイメージと愛の柔らかさの対比が素敵な名前です。優しさや思いやりを持つ、愛情深さと賢さをあわせもつ素敵な女性に育ってほしいという願いをこめて。

理世(りよ、まさよ)

知的で義理人情のある子に。世を合わせることで、自分で世界を切り開いていけるような積極的な子になってほしいという願いも込めることができます。

おすすめの名前ピックアップ

⇒「理」を使った女の子の名前をすべて見る

「理」を使った名前

500 件の名前がみつかりました

前日(6月20日)
「名前に使える漢字」ランキング

順位 漢字 画数 読み いいね
1 11 なぎさ、みぎわ。海や湖なで波が打ち寄せる所、波うちぎわ、陸地の水に接する場所、みずぎわ、みぎわ。 13
2 12 あおい。アオイ科の植物の総称。 11
3 13 そう、あお。青と同じだが青空を指す言葉に多く使われる。より濃い青。壮大で神秘的なもののたとえ。 13
4 7 二番目、準じる、次ぐ、次。近い、同類、仲間。分岐点。アジア(亜細亜)の略。 9
5 15 りん。態度などがひきしまっている、りりしい、おごそか、きりっと引き締まるほどの寒さ。 11
6 11 いろどる、色をつける、配色する。さまざまな色の組み合わせ。色を組みあわせて飾ること。いろどり、あや、模様。ツヤ、輝き、光。美しい、飾りがある、模様がある。様子、姿。化粧する。美しさを付け加える。 7
7 10 さく。新月、月と太陽との視位置の黄経が等しくなることおよび時刻。陰暦で月初めの日、古代中国における歳末の翌年の暦と政令の頒布 1
8 10 モクセイ科の植物、茉莉花(まつりか)。ジャスミン。 18
9 8 姿形がよい、美しい、優れている、素晴らしい、立派。時機がちょうどいい、めでたい。 6
10 15 え、けい。知恵、さとり、心理を見通す心の働き。 3

前日(6月20日)のランキングへ

不具合/ご要望

ツイッターも更新中!

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」