「和」の意味、読み方や画数は?和に込める願い、和を使った名前一覧

画数 8画
種類 常用漢字   名付けに使えます
名のり あい・あつし・たか・ちか・とし・とも・なごみ・のどか・ひとし・まさ・ます・むつぶ・やす・やすし・やまと・やわら・よし・より・わたる・かず・かた・かつ・かのう
訓読み やわ(らぐ)・やわ(らげる)・なご(む)・なご(やか)【表外読み】な(ぐ)・ あ(える)
音読み ワ・オ【表外読み】カ
部首 口(くち/くちへん)
学習漢字 学習漢字3年
熟語 不和(ふわ)・日和(ひより)・中和(ちゅうわ)・付和(ふわ)・平和(へいわ)・共和(きょうわ)・協和(きょうわ)・英和(えいわ)・柔和(にゅうわ)・唱和(しょうわ/しょうか)・温和(おんわ)・漢和(かんわ)・飽和(ほうわ)・調和(ちょうわ)・緩和(かんわ)・融和(ゆうわ)・講和(こうわ)
他字体  異体字・本字
意味 やわらぐ、なごむ、なごやか、のどか、うららか。静まる、柔らかになる、和らげる、仲良くなる。あえる、混ぜる、調合する。合わせる、合う。整う。調子を合わせる。ほどよい様子。大和、日本。海上が穏やかな様子。
イメージ

表外読みは常用漢字表にない読み方です

「和」の意味

  • 争いごとがなく、なごやか
  • 角が立たず、丸くまとまったおだやかな様子
  • やわらいだ、ゆったりとした
  • 大和、日本、日本風の、日本の
  • 二つ以上の数字が加えられたもの

「和」はいつの時代も名前によく使われる漢字です。読み方も多く、男女ともに名前に使いやすい漢字と言えるでしょう。

その意味は穏やかでゆったりとした様子、角が立たず丸くおさまっている様子、のどかで平和な様子を表しています。

また、互いに異なるものが融合しているさまや数字が合わさっているという意味も。日本そのものや日本風の、日本のといった意味も持っています。

さらに和は、これまで20回にわたり年号に用いられてきました。昭和、令和と2度にわたって選ばれたことからも、私たち日本人にとって大変意味の深い、なじみのある漢字であると言えるでしょう。

和の漢字の成り立ち・由来

垂れさがる稲穂を指す「のぎへん」と「口」からなる漢字です。和のなりたちには諸説ありますが、言葉を交わして通じ合う様子を指しています。

「和」のイメージ、名前に込める願い

争いごとのない、穏やかな様子から優しく穏やかなイメージを持つことができます。

  • 穏やかで優しい
  • 調和のとれた、落ち着いた
  • のどかな、和らいだ
  • 人々に調和、平和をもたらす

こうしたイメージから以下のような願いを込めることができます。

穏やかで優しい人になってほしい

周りを和やかにするような温かい人に育ってほしい

日本人らしい心を持って成長してほしい

「和」の読み方いろいろ

音読みは「ワ、オ、カ」、訓読みには「なごやか、なごむ、やわらぐ」などがあります。さらに名前に使う際には名のりとしての読み方がたくさんあります。「かず、とも、とし、あき、な、よし、より」など、二文字以上で組み合わせやすい読み方もあれば、「のどか・ひとし・やすし・やわら・わたる」一文字で名前としてなりたつ読み方もあります。

「和」の漢字の説明の仕方

  • 令和、昭和の和
  • 平和の和

「和」を使った熟語

温和篤厚(おんわとくこう)
穏やかで情け深く、誠実なこと。温和で誠実な人柄
和気香風(かきこうふう)
穏やかな気候でよい香りが漂っていること
和をもって尊しとなす(わをもってとおとしとなす)
聖徳太子が定めた十七条憲法の冒頭にある記述。正しくは「和を以て貴しとなし、さからうことなきを宗となす」が一文。争わないようにするのが大切であるが、隔てなく話しあうことも重要であるというのが正しい意味とされています。

日和(ひより)・中和(ちゅうわ)・付和(ふわ)・平和(へいわ)・共和(きょうわ)・協和(きょうわ)・英和(えいわ)・柔和(にゅうわ)・唱和(しょうわ/しょうか)・温和(おんわ)・漢和(かんわ)・飽和(ほうわ)・調和(ちょうわ)・緩和(かんわ)・融和(ゆうわ)・講和(こうわ)・不和(ふわ)

「和」を使ったおすすめの名前

「和」を使ったおすすめの名前をご紹介します。リンク先で姓名判断もできるので気になった名前があったらチェックしてみてください。

男の子の名前

和真(かずま)

響きのがスマートな名前。穏やかで優しく、誠実な男の子に育ってくれそうな名前ですね。真は左右対称で縁起のいい漢字です。

大和(やまと)

男らしく凛々しい印象のある名前。日本そのものを指していることから、日本人として誇りを忘れない大人に育ってくれそうな名前です。「和」一文字でも「やまと」と読めます。

おすすめの名前ピックアップ

⇒「和」を使った男の子の名前をすべて見る

女の子の名前

十和子(とわこ)

かつて身分の高い人の子どもを「和子」と読んでいました。古風でおしとやかな印象のある日本人らしい名前ですね。冬生まれなら冬和子も素敵です。

和奈(わかな)

フェミニンな響きのある名前です。「な」の漢字の選び方でオリジナリティが出せるため、人と重ならない名前にしたいときにもいいでしょう。

おすすめの名前ピックアップ

⇒「和」を使った女の子の名前をすべて見る

「和」を使った名前

500 件の名前がみつかりました

前日(8月2日)
「名前に使える漢字」ランキング

順位 漢字 画数 読み いいね
1 8 助ける、かばって助ける、力を貸す。飲食をすすめる。報いる、お礼をする。許す、罪などを許す。 5
2 10 モクセイ科の植物、茉莉花(まつりか)。ジャスミン。 29
3 12 あおい。アオイ科の植物の総称。 16
4 11 なぎさ、みぎわ。海や湖なで波が打ち寄せる所、波うちぎわ、陸地の水に接する場所、みずぎわ、みぎわ。 19
5 13 そう、あお。青と同じだが青空を指す言葉に多く使われる。より濃い青。壮大で神秘的なもののたとえ。 17
6 15 りん。態度などがひきしまっている、りりしい、おごそか、きりっと引き締まるほどの寒さ。 17
7 13 ふう、かえで。カエデ科カエデ属の植物の総称、襲(かさね)の色目の名、家紋のひとつ、古風でおもむきのあるもののたとえ。 2
8 8 さとい、賢い、利口。あわれむ、いとおしく思う。 11
9 16 みお。内湾や河口の近くで砂泥質・遠浅の海底に沖合まで刻まれた浅い谷。水の流れの筋。小舟の水路。船の通ったあとに残る泡や水の筋。 7
10 11 時間的または空間的に遠い、はるか、永遠。どこまでも続く様子。ゆったり、のんびりしている、のどかな様子。気の長い、急がない。 17

前日(8月2日)のランキングへ

不具合/ご要望

ツイッターも更新中!

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」