夏 - イメージから漢字を探す

  • なな、数字の七。七番目、七つ目。何度も、何回も。

    幸運  希望  夏 

    読みシチ【表外読み】シツ・なな・なな(つ)・なの・かず・な

  • ひ。太陽、太陽の光。日の出から日没までの1日、一昼夜。昼、昼間。毎日、日々。日本のこと。天気、空模様。

    明るい  希望  自然  古風・和風  春  夏 

    読みニチ・ジツ・ひ・か・あき・あさ・てる・とき・はる・ひる

  • ほ。船の帆。風をうけて船を走らせる布。帆を張って走る船。帆をあげて走らせる。

    夏  自由  希望  向上心 

    読みハン・ほ・

  • すな、いさご、まさご。砂浜、水際(みぎわ)、砂漠。水辺、砂のなる水と陸の接しているところ。水で洗って良いものを選り分けること。

    おしゃれ  夏  爽やか 

    読みサ【表外読み】シャ・【表外読み】すな・ みぎわ・ よな(げる)・いさ・す

  • あんず。果樹の名称。からもも。バラ科の落葉小高木。

    可愛い  春  夏  自然  草花・樹木  色 

    読みキョウ・アン・あんず・

  • 植物のはす(蓮)、はちす、スイレン科の多年草。芙蓉(ふよう)、アオイ科フヨウ属の落葉低木。

    可愛い  草花・樹木  自然  夏 

    読みフ・はす・はす

  • 茉莉。ジャスミン。モクセイ科の常緑小低木

    可愛い  草花・樹木  夏 

    読みマツ・バツ・ま

  • なみ。水面のうごき。波立つ、波のようにうごくもの。波のように伝わるもの。

    夏  自然  おしゃれ 

    読みハ・なみ・ば

  • うみ。広く大きいこと、広く大きいところ。多くの人や物が集まるところ。大きな湖や池。度量が広いこと。辺境、地の果て。

    生命力  おしゃれ  爽やか  自由  海外  自然  夏  かっこいい 

    読みカイ・うみ・あま・うな・み

  • みなと、船着き場、船の渡し場。岸。人の集まるところ、地域。重要なこと、重要なところ。水が染み出る、湧き出る、あふれる、うるおう。つば、あせ、涙など、湧き出た液。手がかり、手だて。

    夏 

    読みシン・つ【表外読み】しる・す・ず・づ

  • みなみ。方位の名前。みなみの方へ行く。芸や武を教えること。指南。国を治める人。

    夏 

    読みナン・ナ【表外読み】ダン・みなみ・あけ・なみ・みな・よし

  • うみ、大きな海、広い海。おおなみ。ひろい、広く大きい。大きく広がる様子。みちみちた様子、満ちあふれる。遠く広がる。水が広がる様子。

    おおらか  夏  生命力  自然 

    読みヨウ・【表外読み】うみ・ なだ・ ひろ(い)・うみ・きよ・なみ・ひろ・ひろし・み・わたる

  • 雨上がりの空に見られるにじ。霧や水しぶきなどの水蒸気に太陽の光が当たって光が反射して現れる七色の光の弧。

    自然  おしゃれ  幻想的  希望  夏  色 

    読み【表外読み】コウ・にじ・こ

  • 四季のひとつである、なつ。大きい、さかんな。中国の王朝または国名。または中国の自称、中国のひとを指すことも。

    明るい  元気  爽やか  夏 

    読みカ・ゲ・なつ・

  • 野菜、青い葉野菜、葉野菜の総称。葉、茎、根などの部分を食べる野菜の総称。おかず、副食。

    可愛い  自然  春  夏 

    読みサイ・な・

  • すずしい、すずしさ、ひんやりと心地よい冷たさ。冷え冷えとした寂しさ。汚れがなく美しい。潔い、心が美しい。悲しい、憂い。悲しむ、憂える。

    爽やか  上品  夏  秋 

    読みリョウ・すず(しい)・すず(む)【表外読み】うす(い)・あつ・すけ

  • さわやか、すがすがしい。あきらか、あきらかにする、はっきりしている。明るい、夜明けのあかるさ。たがう、たがえる。間違う、誤る。傷つく、損なう、失う、敗れる、損なう。

    爽やか  夏  秋 

    読みソウ・さわ(やか)【表外読み】あき(らか)・ たが(う)・あきら・さ・さや・さわ

  • 太陽、日、日の光。ひなた、日が当たる側。明るく、暖かい。明るい、明らか、表に現れていること。いつわる、みせかける。うわべ、うわべの見せかけ。積極的、能動的なもの。

    明るい  自然  おおらか  生命力  春  夏 

    読みヨウ・【表外読み】ひ・ ひなた・ いつわ(る)・あき・あきら・お・おき・きよ・きよし・たか・たかし・なか・のぼる・はる・ひかる・や

  • 草木のは。葉のように薄く、平たいもの。葉のような形をしたもの。1枚の紙、紙などの枚数を数える単位。葉を数える単位。区切られた時代、世。重ねつぐ世、時代。末(すえ)、端(はし)、分かれたもの。

    自然  草花・樹木  生命力  秋  春  夏 

    読みヨウ【表外読み】ショウ・は【表外読み】かみ・ すえ・くに・すえ・のぶ・ば・ふさ・よ・わ

  • はれ、はれる。はれやか。はれやかな、はれがましい。空に雲がなく青空が広がる様子。雲が消え去る、雨や雪がやむ。悩みや心配がなくなる。はらす、不安や悩みをなくす

    明るい  元気  希望  自然  春  夏 

    読みセイ・は(れる)・は(らす)・きよし・てる・なり・はる・はれ

不具合/ご要望

ツイッターも更新中!

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」