冬 - イメージから漢字を探す

  • ただしい、まちがいない、まっすぐにする。確か。道理にかなう。ただす、直す、ただしくする。まさに、ちょうどその状態にあること。正月、ことのはじめ。本来の、本当の。

    誠実  堅実  冬  正月 

    読みセイ・ショウ・ただ(しい)・ただ(す)・まさ・あきら・おさ・きみ・さだ・ただ・ただし・たか・つら・なお・のぶ・まさし・よし・かみ

  • 四季のひとつ、ふゆ。十二月から二月頃までを指す。

    冬 

    読みトウ・ふゆ・と・とし・かず

  • たん、だん、あきら、ただし。日の出、早朝。元旦のイメージより、新年など新しいものに対する希望をあらわすもののたとえ。

    希望  冬  正月  縁起が良い 

    読みタン・ダン・【表外読み】あした・あき・あきら・あさ・あけ・ただし

  • はく、しら、しろ。白色である、色や味がついていない状態、生地のままの状態、まったくそのもの、うまくいつわる、とぼける。

    上品  色  冬 

    読みハク・ビャク・しろ・しら・しろ(い)【表外読み】あき(らか)・ もう(す)・ せりふ・あき・あきら・きよ・きよし・し・しろし

  • ほく、きた。方位の名前。北のほうに行く。敵からそむく、にげる。背を向ける。

    冬 

    読みホク・きた【表外読み】に(げる)・ そむ(く)・た

  • ご、こ、さえる。すみきっている、するどい、冷たい。聡明で凛としたもののたとえ。

    かっこいい  聡明  冬 

    読みゴ・さ(える)・さえ

  • ゆず。ミカン科の常緑低木。機織り機のたて糸を巻く道具。

    自然  可愛い  草花・樹木  冬 

    読みユウ・ユ・ゆず・

  • しゅう、ひいらぎ。モクセイ科の常緑小高木、スズキ目の海魚

    自然  草花・樹木  冬 

    読みシュウ・ひいらぎ・ひ

  • かん。みかん、こうじ、木の名前。

    冬 

    読みカン・みかん・こうじ・みかん

  • いと。生糸。まじりけのない、飾らない、偽りのない、けがれのない、自然のままであること。善い、美しい、立派。和らぐ、穏やか、大きい。もっぱら。へり。つつむ、束ねる。

    素直  優しい  爽やか  冬 

    読みジュン・【表外読み】きいと・あつ・あつし・あや・いたる・いと・きよし・すなお・すみ・つな・とう・まこと・よし

  • さく。新月、月と太陽との視位置の黄経が等しくなることおよび時刻。陰暦で月初めの日、古代中国における歳末の翌年の暦と政令の頒布

    かっこいい  冬 

    読みサク・ついたち・きた・きた・はじめ・もと

  • とう、すける、とおる。液体や光線が裏側まで突き抜ける、薄いものやすき間から内部が見えるさま。

    冬 

    読みトウ・す(く)・す(かす)・す(ける)【表外読み】とお(る)・すき・すみ・とおる・ゆき

  • ばい、うめ。バラ科の落葉高木およびその果実。家紋のひとつ、梅の実が熟す季節のこと、松竹梅で等級を指す。

    自然  草花・樹木  冬  縁起が良い 

    読みバイ・うめ・め

  • きよい、きよらか。水が澄んでいること。にごりや汚れのない。心がきよらか。潔い、穢れない。さわやか、すがすがしい。晴れやか、さっぱりしている。清める、きれいにする、片付ける、整理する。涼しい、冷ややか。

    上品  爽やか  冬 

    読みセイ・ショウ【表外読み】シン・きよ(い)・きよ(まる)・きよ(める)【表外読み】さや(か)・ す(む)・きよ・きよし・すみ・すむ・すが

  • ゆき、空から降るゆき。雪が降る。雪のように白い。白いものの例え。注ぐ、すすぐ、拭う。洗う、洗い清める。

    素直  幻想的  自然  冬 

    読みセツ・ゆき【表外読み】すす(ぐ)・ そそ(ぐ)・きよ・きよし・きよみ・きよむ・すすむ

  • ばい、うめ。バラ科の落葉高木およびその果実。家紋のひとつ、梅の実が熟す季節のこと、松竹梅で等級を指す。

    自然  草花・樹木  冬  縁起が良い 

    読みバイ・うめ・め

  • あかるく輝く、ひかり輝く。あきらか。鉱物の名前。

    明るい  宝石  冬 

    読みショウ・【表外読み】あき(らか)・あき・あきら・てる・まさ

  • ひじり。知徳の優れた人物、尊敬される人物。その道の一人者、真理を極めた人物。さとい、かしこい、徳がある。清らかな、けがれのない、美しい。天皇や王など天子に準じる人物につく尊称。

    幻想的  聡明  冬  クリスマス 

    読みセイ【表外読み】ショウ・【表外読み】ひじり・あき・あきら・きよ・きよし・さと・さとし・さとる・しょう・せ・たかし・たから・とし・まさ

  • あたらしい、あらた。新しい物事、新しくする、新たにする。

    春  爽やか  希望  冬  正月 

    読みシン・あたら(しい)・あら(た)・にい【表外読み】さら・あきら・あら・あらた・すすむ・ちか・はじめ・よし・わか

  • ぼく、もく、むつ。むつまじい、親しい、心がひかれる、大切にする。穏やかで魅力的なもののたとえ。

    おおらか  冬 

    読みボク【表外読み】モク・【表外読み】むつ(まじい)・ むつ(む)・ むつ(ぶ)・あつし・ちか・ちかし・とき・とも・のぶ・まこと・む・むつ・むつみ・よし・よしみ・りく

不具合/ご要望

ツイッターも更新中!

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」