上品 - イメージから漢字を探す

  • おつ。時刻を測る十干の二番目、転じて二番目のものを指す。幼い、かわいい。

    可愛い  上品  素直  古風・和風 

    読みオツ【表外読み】イツ・【表外読み】きのと・ おと・お・き・くに・たか・つぎ・つぐ・と・とどむ

  • 文字、字、言葉。書き写した本、ふみ、手紙、書物、言葉をつづったもの。あや、いろどり、模様。外見の美しさ。おきて、決まり、礼儀。学問、芸術、教養。

    上品  聡明  堅実  芸術 

    読みブン・モン・ふみ【表外読み】あや・ かざ(る)・あき・あや・いと・とも・のぶ・のり・ひさ・ひとし・ふ・ふむ・み・や・やす・ゆき・よし

  • おおやけ。国や政府に関すること。政府や国家、官庁。多くの人に知られること、明らかなこと、表向きのこと。かたよらない、正しい、中立な。天子、天皇、君主など身分の高い人

    上品  堅実 

    読みコウ【表外読み】ク・おおやけ【表外読み】きみ・あきら・いさお・きみ・きん・さと・ただ・ただし・たか・とおる・とも・なお・ひと・ひろ・まさ・ゆき

  • はく、しら、しろ。白色である、色や味がついていない状態、生地のままの状態、まったくそのもの、うまくいつわる、とぼける。

    上品  色  冬 

    読みハク・ビャク・しろ・しら・しろ(い)【表外読み】あき(らか)・ もう(す)・ せりふ・あき・あきら・きよ・きよし・し・しろし

  • ぎょく、たま。宝石、鶏卵、卵の握り寿司、取引所で売買される株や商品、美しい、すぐれている、立派な、天子や相手に関係ある事物につける美称。

    上品  古風・和風 

    読みギョク・たま・きよ・た

  • きさき。君主、国王など天子の夫人。妻、配偶者。女神の尊称。

    上品  美しい 

    読みヒ・【表外読み】きさき・き・ひめ

  • かんばしい、かぐわかしい。よいかおりがする。花、良い香りがする花。評判がよい、名声が優れている。よい評判。優れた人物、頭の良い人、才能のある人。

    上品  聡明 

    読みホウ・かんば(しい)【表外読み】かお(り)・ かぐわ(しい)・はな・ふさ・ほ・みち・もと・よし・か・かおり・かおる・かんばし

  • 姿形がよい、美しい、優れている、素晴らしい、立派。時機がちょうどいい、めでたい。

    上品  美しい  聡明  古風・和風 

    読みカ・【表外読み】よ(い)・よし

  • たっとぶ、重んじる、尊ぶ、大切に思う、敬う。好む。格が高い。強く願う、こい願う。加える、付け加える。高い、高くする。久しい、遠い、古い。まだ、なお。その上に。

    上品  希望  古風・和風 

    読みショウ・【表外読み】なお・ たっと(ぶ)・ とうと(ぶ)・ くわ(える)・さね・たか・たかし・なか・なり・ひさ・ひさし・まさ・まし・ます・よし・より

  • 香り、よい香り、かぐわかしい、芳しい。好ましいもの、立派とされるもの。お香、香りの出るたきもの。「薫」が体で感じる感覚的なにおいであるのに対し「香」は鼻で感じる香りを指す

    美しい  上品 

    読みコウ・キョウ・か・かお(り)・かお(る)【表外読み】かんば(しい)・たか・よし・かおり・かおる・かが

  • 玉が透き通るように美しいさま。玉のように美しく、鮮やかなさま。玉や金属が触れあって鳴る美しい音。

    美しい  上品  おしゃれ 

    読みレイ・あき・あきら・たま・れ

  • かぐわかしい、香りが高い。文化の盛んな様子、文化が高い。あたたかい。

    上品 

    読みイク・かぐわ(しい)・さか(ん)・あや・たかし・ふみ・ゆう・か・かおり・かおる

  • てい、ちょう、さだ、りょう、ただし、みさお。節操を守り通すこと。女性が純潔を守ること。心が清い。意思を貫き誘惑や困難に負けないもののたとえ。

    上品  古風・和風 

    読みテイ【表外読み】ジョウ・【表外読み】ただ(しい)・さだ・さだむ・ただ・ただし・ただす・つら・まさ・みさお

  • はな。花が咲く草木の花の総称。華やか、美しい、人目をひく、優れて美しい。派手な華やかさ。立派、栄える。輝き、光。はっきりしていること。栄える、名声を得る。

    美しい  上品  草花・樹木  華やか 

    読みカ・ケ【表外読み】ゲ・はな【表外読み】しろ(い)・てる・は・はる・みやこ

  • うやうやしい。慎む、慎み深い。礼儀正しくていねい。かしこまる。控えめにする。

    上品  誠実 

    読みキョウ・うやうや(しい)【表外読み】つつし(む)・うや・すみ・すけ・ただ・ただし・たか・たかし・ちか・つか・のり・みつ・やす・やすし・ゆき・よし

  • たま。真珠、真珠のように小さく丸い玉。美しいもの、立派なものの例え。

    上品  美しい  宝石 

    読みシュ・【表外読み】たま・じゅ・す・ず・み

  • すずしい、すずしさ、ひんやりと心地よい冷たさ。冷え冷えとした寂しさ。汚れがなく美しい。潔い、心が美しい。悲しい、憂い。悲しむ、憂える。

    上品  爽やか  夏  秋 

    読みリョウ・すず(し)・すず(む)・すけ

  • きよい、きよらか。水が澄んでいること。にごりや汚れのない。心がきよらか。潔い、穢れない。さわやか、すがすがしい。晴れやか、さっぱりしている。清める、きれいにする、片付ける、整理する。涼しい、冷ややか。

    上品  爽やか  冬 

    読みセイ・ショウ【表外読み】シン・きよ(い)・きよ(まる)・きよ(める)【表外読み】さや(か)・ す(む)・きよ・きよし・すみ・すむ・すが

  • 高い、高く盛り上がる。たっとい、身分が高い、尊い。さかん、勢いがある、栄える。盛大。多い、多くする。

    上品  勇ましい  裕福 

    読みリュウ・【表外読み】たか(い)・ さか(ん)・お・おき・しげ・たか・たかし・とき・なが・もり・ゆたか

  • たかい。山が高くそびえる様子。とうとぶ、たっとぶ、うやまう、あがめる。重んじる、褒める。大事にする。品格が高い、気高い。終わる、終える。満たす、満ちる。

    上品 

    読みスウ【表外読み】シュウ・【表外読み】たか(い)・ たっと(ぶ)・ とうと(ぶ)・ あが(める)・ お(わる)・し・たか・たかし・たけ・かた

不具合/ご要望

ツイッターも更新中!

お気に入りに追加した名前一覧 「詳細へ」